インターセプト海鷹610で梅雨前メバル爆裂の巻き(デカキジハタはおまけ)

昨年のデータは6月からアジが釣れている。

アジングの仕方を少々忘れかけているので調査してきました。

5/20水曜日・・・人との接触は無い。

私の場合単独釣行が趣味なのでこのコロナ時期も人様の迷惑にならないように心掛けはしています。

39の時に不整脈を発祥して死にかけていますので、ストレスを溜めないことが私にとっては生死をかけるのです、大げさに言えば。

釣りを本格的に始めたのも実はこの要因が大きいのです。

釣りをしている間は攻略を考えて集中していますので、脳内が活性されていると考えます。

 

さて、本命は「アジング」でしたが、思ったポイントは先行者w

しかも車で先端まで乗り付けている始末。

60過ぎのおっちゃん二人組。

3密も避けなければならないので、ここは諦め先のポイントヘ移動~。

 

ここでも若い先行者二人が居ましたが、早々に帰られましたのでコーナーに灯りが1つあるポイントへ。

外側は向い風、しかも強風の為、仕方なく内側を「ヒロセマン釣法」のワインド(上から下へ落としていく)

 

アジ狙いだったので、ここでのロッドは62tz/nano、ストラ1000s、アーマード0.1、フロロ0.8。

メバルはキワに付いていました。

20と22cm。このサイズでれば既に満足おねがい

 

ここで、「鳥さん」現れコチラをジィーーーーーっと見てるわけ。

 

夕まづめにオカズ用(ホゲ用)にキープしていたコメバ4、コカサ1を餌付け。

「鳥さん」カサゴのあのとげとげしいのも丸飲みするのね滝汗

たっ、たくましいアップ

見習いたいものだ。

 

この行いのせいかもしれない。

 

強烈な引き込みはデカアコウ(キジハタ)。

62tz/nano、ストラ1000s、アーマード0.1、フロロ0.8。

よくとれたものだ。

このロッドは細身だがこのクラスでも浮かせることが出来るグッド!

タモはもってなかったので片腕のばしてリーダー0.8をつかみ、そーっとリフトし逆手で口元を捕獲することに成功したのだ。

 

Jazz2g+マナティー38

 

この時点でやりきった感あり、大きく移動DASH!

 

—————

 

この日のメインイベントはここからであった音譜

 

満潮にならないと釣りにならないこのポイントはメバルが居るのか半信半疑であったが、発見しました。

 

確変アップ

すべてジグ単で。

 

max25~20を約x10

その他キープ含め全部で25匹(アコウ含む)

まだ釣れそうであったが、明日も仕事があるしで止めました。

 

インターセプト海鷹610+ストラc2500sci4+アーマード0.3+フロロ0.8

このロッドは少し張りのあるソリッドティップが絶妙で、巻きでの食い込みを違和感なく掛けることが出来、かつ強靭なバットで浮かせる事も可能である。最近気に入っているライン、アーマードも良いですね。

 

大活躍したワーム。

波動がキモのようです。

 

****************************

ギフト師が目利きでご提案
㈱セブントップ

https://seven-top.com/

〒720-0032
広島県福山市三吉町南1-14-9
tel:084-921-3446 fax:084-925-4537

mail : kk.7top@yacht.ocn.ne.jp
営業時間 9:00~17:30
定休日(日・祝)

****************************