発送時の梱包について考える

ギフト屋を20年やってきて”荷物に関して”色んな事がありました

 

メーカーから到着したダンボールのカド打ちにより中の「化粧箱」破損・・・

 

 

数え切れませんw

 

これって、運送屋さんが気を使ってくれれば何の問題もないんですが、

 

発送側、配達側に何度言っても改善されないのが現状・・・

 

集配の人➡仕分けの人➡トラックへ積み込む人➡仕分けの人➡配達の人

 

最低でもこれだけの積み下ろし作業が生じてます

 

実は私も修業時代(八木兵)1,2年目は佐川急便さんのターミナルで荷物の仕分け作業及びトラックへの積み込みやってましたから

 

その過程がわ・か・る・ん・で・す!

 

荷物の山に囲まれていると、つい投げたくもなるんです(笑)

 

そこで・・・

 

カド打ち禁止!

 

発送の際に、どうしてもギリギリまで詰めなければならないものには、

「カド打ち禁止!」

多少カドいっても(多少ですが)大丈夫なように、ダンボールで上げ底にもしています

 

梱包作業

 

ケースに余裕ある場合は周りにクッションを入れます

 

 

化粧箱以外の商品はケースバイケースで対応します

 

 

ギフトは化粧箱「命」

 

運送屋さんには是非ご理解いただきたい・・・

 

目利きでセレクト!
”ギフト師が選ぶ セブントップ”

http://seven-top.com/

〒720-0032
広島県福山市三吉町南1-14-9
084-921-3446
営業時間 9時半~17時半
定休日  日曜日・祝日